福島へ4

続いて向かったのは、さざえ堂


しかし、その前に待っていたものは・・・



画像

うわぁぁぁ





なんなんすか


この階段!








場所は、飯盛山
ここに、ざざえ堂もあります。

また、白虎隊が自刃した地で知られています。


画像

なるほど。

ここが
舞台に
なった
わけですね。












しかし、この階段上るの、面倒だなー

と思ってたら、階段の手前で横にそれる道が・・・


そう。
楽して見学したい人向けのルートです。

通常の見学ルートだと、この急な階段を昇っていく必要がありますが、

気にしない方は、ちょっと遠回りだけど、勾配の少ない
簡単なルートをどうぞってことで。


あと、もっと楽したい人向けに、
エスカレータもありました。



さざえ堂へ向かいます。

さざえ堂は、仏堂。
江戸中期に作られた木造建築ということらしい。
よくこの時代まで残っていたものだ。 カンシン



画像

見どころは、
上の階まで
上るわけですが、
下りてくる人と
すれ違わずに
通れるそうです。












私も体験・・・と。


・・・・    ・・・・・・



画像

中は蒸し暑い


おや・・・




ほう・・・









あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは 列に並んで階段を登っていたと
思ったら いつのまにか降りていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった… (略)



・・・というほどでもありませんが、
ともかく、仏堂の中が螺旋状階段になっていて、
頂上で別ルートから下りていくという構造。


よく、こんなの江戸中期に作ったもんだ


画像

横から
見ると

こんな
感じ。














そのあとは、白虎隊 自刃の地へ。


画像

南無・・・

















そして、白虎隊獅子たちが見た景色へ。



画像
この写真からは
何もわかりませんが
この視界に
若松城が
あります。

若松城城下から
白煙が
昇っていた
という・・・




これを見て
落城したのだと
判断したとか
ウム


なんとも可哀想であり、勇敢な獅子たちでしょう。

最近だと、若松城(のちの鶴ヶ城)が炎上していなかったことは
分かっていたものの、負け覚悟で戦うより自刃を選んだ・・・
という説もあるようです。




というわけで見学終了!!

当日は蒸し暑かったせいで、汗がたっぷりでました。






最後は、そばを食べて富山へ帰還!!


画像

美味しかったですねぇ。



東山庵
という
お店でした。










というわけで、福島(会津)観光は終了。


ほかに行くところと言えば、
猪苗代湖
磐梯山

もあるようですが、時間が折り合わず。



それでは。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック