2023 新ユニフォーム

カターレ富山の2023シーズン 新ユニフォーム!!! 昨日発表されました。 デザインは、赤が強くなりましたが、 悪くはない。 そして、チームとしては初めての 1stと2ndのデザインが異なる仕様。 これは、きっと購入意欲をわかす戦略ですね。 アウエーユニフォームほしいときは何度もあったけど、 これを機会に買うことになるのか・・・ いや、結局お財布との相談になりますけどね。 それよりも、このユニフォームを着こなすために 体を整えなくてはいけません。 それが一番大事

続きを読む

ワールドカップ グループリーグ

20日に開幕したカタールワールドカップ アジア勢が活躍していますね。 サウジアラビアがアルゼンチンに勝ち、 日本がドイツに勝ちました。 オーストラリアとイランも1勝を挙げました。 え?カタール? まだ出るべきではなかった・・・ですね。 それなりに強くはなっているけど、アジア予選を 勝ち抜けたことのないチームが開催国枠で出るのはねぇ。 そして、今日。 日本はコスタリカと対戦。 結果は・・・ 日本 0-1 コスタリカ 試合を支配するものの、ワンチャンに負けた日本 という図式でしょうか。 コスタリカの守備は定評通りの堅さだったということでしょうか。 得点のチャンスもあったんだけどね。 特に前半の序盤は、ドイツ戦の勢いが乗ったかのような 積極的な攻めを見せていました。 ここで決めていれば、逃げ切っていたでしょうね。 焦って勝ちにいった日本 焦らず謙虚に自分たちのスタイルを貫いたコスタリカ そんなふうにもみえます。 残念な結果だけど、まだ1勝1敗。 次はスペイン。 明らかに強いけど、まだ試合は終わっていない。 他力本願寺になりますが、4時からのスペイン×ドイツ戦で スペインが勝てば、グループリーグ突破に光明が。 ドイツが勝てば、勝点3が4チーム並んでお互い瀬戸際のガチンコ勝負。 引き分けは一番いやな展開ですね。 まずは明日起きて、結果を確認して…

続きを読む

ワールドカップ開幕

20日ワールドカップ開幕しました。 残念ながら、開幕試合は眠気に負けて(仕事もあるし)断念。 開催国カタールがエクアドルに敗戦。 まぁ、妥当な結果でしょう。 カタールそんなに強くないでしょ。 本番は今日から。 イングランド×イラン これは見てみたい! 久々に楽しめそう。 あと日本代表の試合が明日だと良かったんだけどね・・・ 22:00キックオフなだけでもよしとしないと。 今回は、時間差がちょどよいので、 仕事から帰ったら見ることができます。 次の日の影響も小さいし。

続きを読む

【J3_鹿児島戦(H)】勝利で飾れず・・・

最終戦 勝って終わりたかったのにねー。 退場者が出るとはねー。 フェアプレーチーム賞のチームだったのにー。 富山 2-4 鹿児島 終わってみれば惨敗。 せっかく前半2-1で折り返していたのに、 いらぬカードを出してしまい、退場。 報復行為、非紳士的行為は駄目よねー。 というわけで、後半キレキレだったマテウスを下げて 吉平を入れる展開に。 守りにいったんでしょうかねー。よく分からん交代でした。 吉平を入れるより、守備的なMFかDFを入れるべきでしたね。 そして、ついには逆転され、後半のこり10分のところで、 退場のきっかけを作った鹿児島選手も2枚目で退場。 10人同士となりましたが、 次の1点は鹿児島に。 鹿児島のラフプレーに乱された形にも見えますけど、 2-1で勝っておきながら、勝ちを逃したカターレが はまっただけのこと。 こうして今シーズンは終了。 勝点、勝ち数などは、最高成績だったようですが、 昇格圏には届かず・・・ 今シーズンは意外にも失点数が多かったですね。 これが敗戦数の多さにも表れているのでしょう。 さぁ、来シーズンへ舵は切られました。 とりあえず、年末まで選手の去就も発表されるでしょう。 座して待ちます。 今シーズンおつかれさまでした {%BIGLOBEweb…

続きを読む

【J3_最終34節】勝って終わるべき。ホームだし。

明日は、J3リーグ最終節です。 終わると同時に?ワールドカップモードになりますねぇ・・ 昇格の可能性が途絶えたカターレ。 しかし、来季につなぐためにも勝って終わりたい。 当然ながら、勝って終わるのと負けて終わるのと引き分けで終わるのとでは モチベーションに違いが出ますからね。 西部引退、姫野退団。 この2情報だけですか。 選手への通知はすでに報告されているはずなので、 最終節前に公開するのか最終節後に公開するのは 選手の判断になりますしね(たぶん)。 トライアウトで「リリースされてないのにトライアウト出ている」 なんていう展開で判明する場合もあります。 さて、相手は鹿児島です。 一応昇格の可能性は残されています。 こちらは3位フィニッシュが掛かっています。 双方とも負けられない戦いではありますが、 精神的にはカターレがモチベーション高そう。 エンリケはでてくれるかな? アウエー松本戦で見たのが最後の勇姿になるのか・・・ もちろん3-0で勝利を願います。

続きを読む

J3昇格チームが決定(確定)

J3第33節時点、残り1試合を残して J2昇格チームが決定しました。 ほぼ確定が正しいのでしょうけど、覆ることはないでしょう。 1位 いわき 2位 藤枝 藤枝が3位鹿児島との勝点差を3とし、 得失点差でも10点以上の差としたため、藤枝のJ2昇格が決定です。 見事な逆転昇格。 ここ最近は相模原、岩手、そして藤枝とある意味びっくり枠での昇格です。 一方、相模原、岩手ともに1年で降格しているという事実もありますが・・・ そして、1位で昇格したチームは、秋田、熊本、いわき。 やはり、1年通して勝ち続けたチームがJ2でも戦えるということか。 秋田は13位、12位、熊本は昇格プレーオフを勝ち抜きました。 いわきもJ2で戦えるでしょう。 そして、J2から降格してきた4チームは、1年での復帰ならず。 相模原、愛媛、北九州、松本 強さを見せたのは松本のみ。愛媛は開幕緒戦で勝てなかったのが響きました。 それだけJ3が厳しい世界であるということか。 J2からJ3への降格は精神的にくるものなのでしょう。 救済措置として資金は多くもらってるはずなんですけどね。 来シーズンのJ3リーグは18チームになる予定 鹿児島 松本 今治 富山 長野 愛媛 宮崎 福島 八戸 鳥取 北九州 岐阜 沼津 讃岐 横浜 相模原 奈良 FC大阪(予定) 偶数の方がよいので、FC大阪は必ず昇格を決めてほしいですね。 今シーズンと同じ34試…

続きを読む

【J3_北九州戦(A)】アウエー戦、勝利で終えたぞ

アウエー戦、最終節(33節) 北九州は今日がホーム最終戦。 相手の気持ちが強いだろうなと思っていましたが、 拮抗した試合になりました。 結果は・・・ 富山 2-1 北九州 辛勝。 前半は富山ペース。大智からのクロスをマテウスが 頭で合わせて先制。やはり、マテウスはすごい。 シーズン通して使うべきでした。 後半。北九州が攻勢に出ます。 相手のパス回しがうまくはまり、同点弾を許します。 勢いが付いた北九州。押されまくる展開に。 中盤が完全に支配されました。 そんな中、マテウス、シルバを交代。 終わりましたよ・・・ このあと、誰が点取って、中盤支配してくれるのよ・・・ シュート打たれまくりましたが、最後の砦となった齋藤が ナイスセーブ連発。助かりました。 そして、アディショナルタイム。 セットプレーから椎名のクロスを林堂が頭で追わせて 決勝ゴール!! なんとか勝利を収めました。 しかし、他会場で藤枝が勝利したため、今期の昇格は消滅・・・ 31節の今治戦で負けた時点で、終戦してましたが。 これで、ホーム最終戦。そして今季最終戦でもあります。 鹿児島が相手ですが、3-0で勝てば順位逆転可能です。 実現できない数字ではないです。 ホーム戦、勝ちましょう!!

続きを読む

【J3_第33節】アウエー戦で勝利を

明日はカターレ富山 アウエー戦 相手はギラヴァンツ北九州。 今シーズンは低調でしたね・・・ ですが、前半戦で負けています。 ここは、勝って五分に戻しましょう! カターレ富山は、今週離脱者が続出。 明日のスタメンはどうなるのだろうか。 ベンチ入りは満たされるのだろうか・・・ 大丈夫なのだろうか。 カターレ富山は昇格のためには勝たねばなりません。 10-0くらいで。 とりあえず、前半からスタートダッシュを掛けましょう! 攻撃の後の戻りはしっかりと! なんだかんだで、ここまで昇格の芽が消えずに来ました。 つまり、ちゃんと勝っていれば2位になっていたかもしれません。 もういいか、そんな戯れ言。 おおよそ、攻撃的に攻めるスタイルは変わらないでしょう。 これが小田切サッカー。 わくわくさせるサッカー。 明日は、きときと空港でパブリック、 TOYOTAモビリティさんでもパブリック 気合いが入っていますねー。 さぁ、勝って試合を終えましょう。 アウェイ戦、勝って帰りましょう!!

続きを読む

西部引退

カターレ富山 西部選手引退 年齢的にも、今年の4人体制でも なんとなく予感していましたが・・・ ある意味、山田がカターレの壁になってくれる目処が 確認できたので引退を決意したのでしょう。 ・・・と思っておこう。 499試合ですか。 すごいな。 FW/MF/DFのフィールドプレイヤーと比べると 交代出場もほぼないだろうし、 まさに90分×499試合・・・ ふぇぇぇぇ。 おそらく、最終戦交代で出場するでしょう。 最終戦はしっかり観に行かないとね。 西部選手、2年間ありがとう。

続きを読む

J3残り試合2

J3はいわきが昇格&優勝を決めました。 あとは2位の枠のみ。 藤枝・・・福島(H)、長野(A) 松本・・・宮崎(A)、相模原(H) 鹿児島・・岐阜(H)、富山(A) 今治・・・長野(H)、八戸(A) 富山・・・北九州(A)、鹿児島(H) 対戦相手を見る限り、上位3チームは難敵が多いですけど、 相模原がモチベーション下がってそうだから、松本有利かな・・・ 鹿児島は調子落としているし、 今治、富山は勝って上位が負けるのを待つしかありません。 ただここ数試合の出来をみれば、藤枝が調子がいいので藤枝かな。 負けなしが続いていた緊張の糸が切れていなければよいけど。 一方、清水と磐田が降格したのでモチベーションは高そう。 やはり、総合的にみて藤枝でしょうか。 こうして富山の戦績をみると、 18勝3分11敗 得点51,失点43 得点数は藤枝と遜色ないけど、失点が多すぎ。 大敗した試合もあったし、1-0で勝ち続けていたときもあった。 波が大きいのかな。  守備の構築か・・・ 一度昇格したチームの戦い方を観てみるのもよいかもね。 見てる時間ないけど。

続きを読む