朝乃山 勝ち越し

朝乃山  勝ち越し おめおめ。 すんなり勝ちましたね。 よかった、よかった。 毎場所いい感じだったのに、 勝ち越せなかったのが2回ほど? そして2度目?の優勝争いですよね。 上位との対戦も増えてきそうなので楽しみですね。

続きを読む

W杯 出場決定

バスケットボール 男子日本代表 W杯出場を決めました。 おめでとうございます!  昨日のカタール戦、力の差を見せつけましたね。 というか戦術が成功? 外角からの3Pがポンポン決まりましたね。 中はファジーカス、田中選手がいますし、 どこからでも攻められますね。 ターンオーバーも多かったような気がします。 比江島選手が好調ですね。 辻選手も怪我から戻ってきて3Pを決めました。 うまくチームが回った結果でしょうか。 攻守にわたってカタールを凌駕。 これでBリーグは大いに盛り上がることでしょう。 テレビでも放映してたし、 観に行ってみようって人もいるんじゃないでしょうか。

続きを読む

眠いけど観るか・・・

今日はバスケットボールW杯・予選 最終戦? Window6らしいけど、意味分かんない(汗) 日本は現在リーグ戦で2位 対戦相手のカタールに勝てば、W杯出場が決まります。 必ず出場してほしいですね。 やはり、W杯に出ることでBリーグの関心も高まるでしょう。 これは、どのスポーツにも当てはまること。 同じくプロ化して、成長を遂げているサッカーがいい例でしょう。 八村、渡邊がいないけど、今の日本は強いですね。 流れはきています。 眠いけど頑張って観ようと思います。

続きを読む

全豪オープン 

ジムでトレーニングしながら観てました。 大坂なおみ選手が、全豪オープンで優勝!!  すげぇ。 第2セットで勝ちそうだったのに、おとしたときは このまま相手のクビトバ選手に押し込まれるかと思いましたが、 強い。 よく持ち直したなぁ。 第2セットではミスでいら立つ姿もありましたが、 第3セットは、ミスをしても落ち着いていた。 すげぇ。 これで世界ランキング1位ですか。 凄いね。

続きを読む

久しぶりに野球をみた

昨日、クライマックスシリーズ ヤクルト × 巨人 を観たよー。 DAZNで観たよー。 そして菅野がノーヒットノーラン 素晴らしい。 解説の人も言ってたけど、 キャッチャーが構えた場所にボールがいきます。 なんというコントール・・・ すげぇ・・・ フォアボールが1個もったいなかたけど、 撃たせるピッチングは圧巻。 そして三振もとれる。 沢村賞でしょうかね。

続きを読む

バレーボールとか野球とか

バレーボール女子のオリンピック最終予選が行われていますが、 変わったルールがあるんですね。 監督の抗議が執拗だと(?) 1失点 遅延行為をすると 1失点 いつの間に、こんなルールが・・・ 野球も”コリジョン”というルールも今年から使われています。 撮影動画による再審ルールもありますし、 スポーツも規則に厳しく、体に優しく、時間短縮に厳しくなってきてますねー。 規則があると助かるときもあるし、縛られることもあるので 難しいものです。

続きを読む

テニス 全米オープン

日本の錦織選手が決勝進出とか。 ベスト8でも凄いと思っていましたが、 ベスト4になり、 そして決勝へ。 あの松岡修造を超える選手が出てくるとは・・・ たしかあのときはベスト8だったような気が・・・ 日本人プレイヤーが海外で活躍するのは うれしいものです。

続きを読む

プロ野球を観る 中日×横浜

富山 アルペンスタジアムでプロ野球 中日ドラゴンズ × 横浜DeNA 2年に1回はプロ野球を観戦してますが、 今日は富山県開催の中日×横浜戦を観戦 水曜日だったせいなのか、 ネームバリューが弱いのか・・・ 観客はスタジアムの半分くらい? それでも観客数は10,000人越え。 やはり、すごすぎるプロ野球。 ファンの数は2分されていたような感じですね。 やはり富山県は巨人ファンが多いのかな? 試合は横浜 筒香が5打点の活躍で 6-2で横浜DeNAの勝利。 序盤は得点が少なく、少々つまらなさを感じてましたが、 中盤に入ると横浜がビッグチャンスを獲得しました。 満塁の場面に筒香がライト方向への大飛球で 走者一掃のスリーベース。 ほぼ、これで勝負ありか? 9回裏は、日ハム・巨人で活躍した小笠原が 意地のタイムリーヒットを放つものの追いつけず。 試合終了後 選手を迎え 入れるチーム メイト 背番号なしは 多分 中畑監督 久々に面白い試合を見ました。 ファウルボールが飛んでこないか 気にしながらでしたが、 ゆったり…

続きを読む

久々にプロ野球

以前は、毎日と言っていいほどプロ野球やってたんですけどねー。 テレビで。 今では、契約しないと なかなか観ることが出来ません。 とは言え、働くようになってからは 19:00からテレビで観るようなことないんですけどねー。 録画で観るような気力もないし・・・ ということで、 ・・・というわけではないのですが、プロ野球観戦です。 HARD OFF ECOスタジアム 新潟 です!! 対戦カードは、 横浜 × 巨人 やはり、観戦人口は野球の方が圧倒的ですね。 この臨場感。 これが今のサッカーとの差の一つなんでしょうか。 近くで選手が観れる。 すぐそばでプレーを観ることが出来る。 これじゃぁ、サッカー専用スタジアムが熱望されるのは、 当たり前ですよね。 こんなの やってました。 なにそれっ? 変な 想像をした人が いるかは 定かでは ありませんが、 ただの シートノックですね。 ただし、プロ野球コ…

続きを読む

バレーボール富山大会 ドイツvsアメリカ

行ってきましたよ。 ワールドカップバレーボール2011 女子富山大会 in 富山市総合体育館(環水公園あたりです) 3試合目を観戦 ドイツ vs アメリカ やはり、 身長が高い。 でかいです。 コートの近くに陣取り、観戦。 試合は、1セット目の序盤。 アメリカが優位に試合を進めるものの、 後半追いつかれてしまい、ドイツが先取。 2セット目も、勢いでドイツが連取。 3セット目は、アメリカ勢いを取り戻すも、ドイツに軍配。 結果は、3-0 でドイツ勝利!! 日本女子バレーは、テレビでよく見てますが、 生の試合は初めてでした。 1試合しか観てないけど、 お気に入りの選手が 出来てしまう・・・・ アメリカ   15    年は30歳 らしいですが、 笑顔を みせず、 試合に一番 集中していた 感じが 好感触 ドイツ   13  ヒッペ(Hippe) ぶれてます。 無念 純粋に かわいい

続きを読む

久しぶりにスポーツ

おおよそ、半年ぶりにスポーツと言えることしました。 体育館にいましたが、 暑いですね。 汗びっしょり。 のども渇く。 少々、股関節が痛い・・・

続きを読む

脊髄損傷の中西選手

どうもこうも・・・・ 週の始めだからなのか分かりませんが、 いまいち仕事が、はかどらなかったなぁ というより、後回しにしていた課題が 大きな問題になりつつあり、げんなりしてます さて話は変わり。 新日本プロレスの中西学選手が、試合中に 相手のジャーマンスープレックスを受け負傷。 後頭部から落下し、身動きとれず。 プロレス観ている人なら知っていると思うけど、 同じような出来事が2009年6月13日にもありました またなのか・・・・ と思いましたが、意識はあるようで今日のニュースだと 回復しつつあるようです。 よかったです 最近はプロレス観戦しなくなりましたが、 以前は、石川産業展示館で開催される試合を観に行ったものです。 なぜか、富山県では観に行くチャンスがなかったのですけど。 中西選手は、まっこうから勝負を挑む正統派レスラー。 好感が持てる選手です。 本人はもちろん復帰めざして頑張るんでしょうけど、 無理はしてほしくないなぁ。 アルゼンチン・バックブリーカを再び観たいけれど

続きを読む

横浜×阪神 in新潟(5/8)

J2リーグ 第11節が行われていたこの日、 私は新潟の地に・・・・ はい。プロ野球観に行ってました 基本、というよりも大概はカターレ富山(サッカー)がメインになりますが、 スポーツ競技なら、何でも観ます。 でも、サンダーバーズはまだ観に行ったことないですが 対戦カードは、 横浜ベイスターズ × 阪神タイガース です。 個人的には巨人を応援しているんですけど、 まぁ、こういうカードもたまにはいいでしょう 場所は、新潟にある 東北電力 ビッグスワン スタジアム あ、違った サッカーを 観に来たわけ ではない!! いや、観たいけど。 さて、改めて。 行ったのは、その隣にあります HARD OFF ECO STADIUMです。 2009年7月に 完成した、 野球専用 スタジアムです。 こうしてみると、新潟はスポーツ振興に力入っていますね。 富山は、どっちかというと従来からあるもので頑張っている感じ。 スタジアムはこんな感じ。 きれいですね。 2階席から撮ったのもありますが、爽快です。 レフト側は 阪神ファン でいっぱい。 …

続きを読む

外国人選手の離脱

野球、サッカー、バスケ。 主に東北・関東圏の外個人選手の退団情報が ぽつぽつと出てきているようです。 グラウジーズの外国人選手が、こぞって退団したときは、 便乗してんじゃないの? ・・・と思ったものですが、 今回の地震と津波を目の当たりにすれば、 住み慣れた母国に帰りたくなるのも分かります。 治安のいい日本も、自然災害には敵わないようです。 さらには、予期せぬ余震。 再来日し、気持ちを新たにしたはずのマルキーニョスが ブラジルにトンボ帰りしたのも納得できます。 ※バカにしてるわけではありません。 たぶん、自分が外国人だったら帰っているでしょう。 でも日本人なので、頑張りたいと思います。 これほど住み慣れた場所は、ここにしかないですし。 少しずつ復興の兆しが見えつつも、 それ以上に落ちつかない日本。 しかし、こんなに長引くとは・・・・

続きを読む