麒麟がくる 視聴決定(仮)

NHK大河ドラマ 麒麟がくる


みました・・・


うむ、やはり大河ドラマは戦国時代が面白いですね。


テレビで時代劇が廃れないのも分かりますわ。


主役は明智光秀


謀反を起こした人物のイメージしかありませんが、
どれだけ覆してくれるか楽しみであります。


楽しみであります・・・


うーん。


毎週かかさず見れるだろうか・・・


いずれサッカー観戦とかぶってしまうのだろうな・・・



とりあえず視聴決定です。


再放送やBSプレミアムを利用してなんとか見ていこう。


さて、ストーリー以外で見てみた感想

・服装がきれい
 当時はこんなに鮮やかな着物があったのでしょうか。
 薄汚いイメージしかないけど、上級武士(?)の方々は
 いい服きてたのでしょうかね。
・CGを駆使
 ところどころCGを使っているような場面があったような。
・ドローンも使う
 冒頭の子供が駆け出して走り出た先が一面に広がる田園風景は
 ドローンをつかって撮影したのでしょうか。
 うまいこと使ってますね。
・しゃべりが現代風?
 そうろう、ござる みたいな言葉はあまり使わず、現代の言語を
 使って分かりやすく演技していますね。


・・・出演陣も豪華ですね。
個性のある俳優のかたばかりですわ。


来週も楽しみ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント